濃い味ハンター濃い味ハンター

おっす!濃い味ハンターだ。

今回は北朝鮮の拉致問題についてだ。

拉致問題はもの凄い犯罪だし、国民全体がもっと本気で怒るべきものだと思うが一部で「どうでもいい」「あきらめろ」というような声があるようだ。

俺は別に拉致被害者でもその親族でもない。

だからと言ってこの問題について無関心でいるのはヤバイと思うんだ。

北朝鮮の拉致問題について確認。

北朝鮮の拉致問題について。

北朝鮮の拉致問題について、たまにニュースで見るけれども全体像は分かっていないという人は多いんじゃないか?

俺の勝手な解釈かも知れんが、拉致問題は北朝鮮による犯罪だし、テロだ。

渋谷で爆弾が爆発して何人も死んだら、犯人に怒りを感じるだろ?

拉致問題も同じなんだ。

だから、詳細にとは言わんがまずは全体像を把握して欲しい。

拉致問題の概要。

拉致問題というのは1970年代から80年代にかけて日本海側の県やヨーロッパにおいて日本人が北朝鮮の工作員に拉致された事件の事だ。

当初、北朝鮮は関与を否定していたが2002年に金正日が認めている。

 

被害に遭ったのは日本政府が公式に認定しているのが17人。

北朝鮮が認めているのが13人だ。

ちなみにこれはおそらく氷山の一角で一説には数百人の日本人が拉致されているとも言われている。

日本政府も公式認定するには、証拠がある程度は固まっていないと認定出来ないため、17人としているのだろう。

実際にはもっと多くの日本人が拉致されていると考えて良いだろう。

日本人が拉致された理由。

北朝鮮が日本人を拉致した理由についてだが

  • 日本のパスポートを手に入れる為。
  • 北朝鮮工作員の教育係とする為。
  • 日本国内での工作活動の利便性を上げる為。

等があるとされている。

拉致の方法。

拉致の方法についてだが

  • 暴力的にさらう。
  • 拉致現場を目撃した人をさらう。
  • 甘い言葉でだまして北朝鮮に入国させる。

等の方法が採られていたようだ。

拉致被害にあった人達。

拉致の被害にあった人は運が悪かった人もいるのだろうが、医師や看護師、機械技術士など北朝鮮にとって有益な技術をもっていた人が多い。

拉致被害者の北朝鮮での生活。

拉致被害者の北朝鮮での生活は、北朝鮮水準で考えると相当恵まれたものであったらしい。

北朝鮮人の一般人や他の日本人との接触が許されない、監視が付くなど制限はあったらしいが娯楽映画を見たり、寿司を食べる事が出来たり、最貧国の割にはまともな生活がある程度は保証されていたようだ。

日本人として忘れてはならない事。

日本人として忘れてはいけない事は、拉致問題がないと言ったり、北朝鮮の味方をした政治家がいた事だ。

幾つかその発言などを紹介しておきたい。

  • 「北朝鮮には補償を何もしていないのに、『9人、10人返せ!』ばかり言ってもフェアじゃない」by辻元清美
  • 「拉致なんて産経新聞の捏造」by土井たか子
濃い味ハンター濃い味ハンター

日本の政治家が日本人拉致被害者の事を何も考えていない発言をするのは明らかにおかしい。

薄味ハンター薄味ハンター

社会党(現社民党)は女性から見たら、女性推進政策を強く掲げたりしてる部分もあるけど、拉致問題の対応を見るとちょっと信用は出来ないという人は多いんじゃないかしら。

北朝鮮の拉致問題がどうでもいい。あきらめろとはどういう事だ?

拉致問題について言えば、全ての責任は北朝鮮にあると言って良いだろう。

もちろん、重箱の隅をつつくような事を言えば、北朝鮮の工作員を簡単に入国させてしまう日本政府にも責任はあるだろうが、基本的には北朝鮮が全て悪い問題だ。

 

だが、そんな拉致問題について「もはやどうでもいい」「あきらめろ」というような、一見日本人とは思えないような意見を持つ人もいるようだ。

 

俺、個人は北朝鮮は拉致問題についてまだまだ謝罪と賠償が足りないと思っているし、もっと言うと金正恩の個人財産で賠償しろ!と強く思っている。

独裁者は非合法で貯めた金を持ってるもんだからな。

ただ、一方で「拉致問題どうでもいい・諦めろ」派の人達の気持ちが100%理解出来ないかというとそうでもないんだ。

この人達がそう思ってしまう理由というのは大きく分けて次の2点なんだ。

北朝鮮に拉致問題がカードとして使われている。

拉致問題が北朝鮮との交渉でカードに使われているのは事実だろう。

北朝鮮は拉致問題を日本との交渉のカードとして使っているんだ。

てめえらが拉致しといて、図々しいったらありゃしない。

 

要は

北朝鮮北朝鮮

日本が制裁解除したら、ちょびっと拉致問題については調査してもいいぜ。

でも、経済制裁を続けるなら拉致問題についてはこれ以上何も出来ねえなぁ。

拉致被害者を全員返して欲しけりゃ、経済援助をしてくれねえとなぁ。

簡単に言えばこういう事さ。

 

ただな、現実的に考えれば、北朝鮮は自国民の命も虫けらくらいにしか思ってないような国だ。

拉致後何十年も経っている、拉致被害者が生きている可能性は高いとは言えないだろう。

 

また、これで日本が何十億円というお金を北朝鮮に仮に払ったとしても、拉致被害者全員を帰国させる事は北朝鮮はしない。

北朝鮮北朝鮮

全員返しちゃうと、ゆするネタがなくなっちまうからな。

こんな低レベルな相手とくだらないやりとりをして、拉致被害者を結局返してもらえないんだったら、拉致被害者の事はどうでもいいから悪いけど被害者には諦めて貰って、もっと別の事を徹底的にやってくれ!という人が出てきてもそれ自体は分からなくはない。

 

核ミサイルとか、総連とか、もっと多くの問題で日本は苦しんでるわけだ。

 

もちろん、言うまでもなく拉致問題は超重要で、被害者は全員日本に帰ってくるべきだし、北朝鮮には土下座させて、賠償も絶対にさせるべきだ。

それは間違いないし、絶対にそう思ってる。

だが、現状それが出来ないのであれば損得勘定をするべきなのではないか。

そう考えると拉致問題よりももっと大きな問題があって、そっちに注力してくれよ!っていう人達もいるってことさ。俺は違うがな。

拉致被害者家族の態度を良く思っていない。

まあ、もう一つの理由としては感情的なものなんだが、要は拉致被害者の家族の態度を良く思っていない人がいるって事さ。

一応言っておくと、俺自身は拉致被害者の家族の気持ちは当然だと思ってる。

バカな国のテロで家族を拉致されて、それを何十年も解決出来ない弱腰な政府に頭にくるのは当然だろ、ある意味では。

ましてや一部の政治家はそれでも北朝鮮の味方をしていたんだ。

そりゃ、いつまでもジェントルマンじゃいられねえよな。

 

それでも、今のルールの中で一生懸命頑張っている首相や政府に対して、どうしても当事者じゃない人達がTVで拉致被害者家族の態度を見ていると

  • ふてぶてしい
  • 被害者だったら何を言ってもゆるされるな!

と感じてしまう事もあるって事さ。

 

そうなると後は感情論だ。

ひたすら拉致被害者家族はわがままだ!って意識で頭が埋め尽くされて、最終的には拉致問題なんてどうでもいいとか諦めろ!って事を言い出す奴が出てくるんだな。

??????

確かに拉致被害者家族が文句ばっかり言ってるように見える事もあるなw

濃い味ハンター濃い味ハンター

いや、さすがに拉致被害者だってやり場のない怒りが限界を迎えてると思うぞ。

薄味ハンター薄味ハンター

なんで日本はなにも出来ないんだろうね、と無力感を感じてもおかしくはないわ。

北朝鮮拉致問題で最も大きな問題。

北朝鮮による拉致問題は戦争に発展してもおかしくはないんだ。
北朝鮮による拉致問題は相手が日本じゃなかったら戦争もんだぞ。

拉致問題そのものも問題だし、それに対して国民の一部でも「どうでもいい」とか「諦めろ」と思っている人がいるというのも問題だと思うが、俺が個人的に一番ヤバイと思っている問題がある。

 

それは拉致は明らかに北朝鮮による侵略行為だって事さ。

北朝鮮の兵士が日本にきて捕虜(拉致被害者)をさらっていった。

これはどう考えても侵略だろう。

(ちなみに国際法上も侵略として定義づけられる。)

 

で、その侵略に対して日本はなにもしていないんだ。

俺の個人的な意見で言えば、これは戦争を仕掛けられたにも等しい訳さ。

太平洋戦争の時、アメリカにいた日本人は財産没収されて強制収容所行きだぜ?

日系アメリカ人だって日系だってだけで差別されたんだ。

 

まあ、それが正しいかどうかはおいておいて、北朝鮮に拉致という形で侵略を受けている割には、ちょっと危機感というか対応が甘すぎるというのは、俺も個人的には感じるわけだ。

北朝鮮の工作員は今でも日本に簡単に入ってこれるんだとよ。

捕まっても強制送還されるだけ。

だったらまた来るよな。

 

目には目をじゃないが、北朝鮮が自国内で国民にやってるレベルの事を日本で捕まった北朝鮮工作員にはしてやってもいいじゃないか?とは思う。

日本は北朝鮮に侵略されたんだ。

それくらいの意識でいてもいいはずだ。

そういう意識がないのが、拉致問題で一番大きな問題だと思うんだ。

【関連記事】非核化の費用をなぜ日本・韓国が払うのか?韓国の反応や内訳について一言。

濃い味まとめ。

拉致問題は全て北朝鮮が悪い。

絶対に謝罪と賠償をさせよう。

だが、どうでもいいとか諦めろという声が国内にもあるのも事実だ。

そろそろ話し合いや圧力じゃない方法が欲しいわな。

それが法律上できないのであれば、ちょっとずつ法改正して欲しい。

そういう弱腰な日本は俺も好きじゃない。