濃い味ハンター濃い味ハンター

おっす!濃い味ハンターだ。

今回は女子格闘技の第一人者であるRENAについてだな。

RENAは2018年7月29日のRIZINで浅倉カンナと対戦するも敗れる。

同じ相手に連敗という事でかなり応えたのか「しばらく休養」する旨を発表しているんだ。

引退の可能性もあるとは言われているし、格闘技を休養する理由、今後などについて考えてみたいと思う。

RENA、引退か?格闘技を休養する理由や今後について。

RENA、浅倉カンナに連敗。

RENA、浅倉カンナに連敗

出典元:RENA「普通の女の子に戻る」浅倉カンナに連敗で休養へ

RENAがRIZINで浅倉カンナに2連敗を喫した。

RENAは2017年12月31日にRIZINのトーナメント決勝で浅倉カンナに1R失神負け。

そして2018年7月29日のRIZINでも浅倉カンナに判定負け。(判定0-3)

同じ相手にRENAが2連敗するのは初めての事だ。

 

2018年7月6日にエレイン“パンテラ”リアルを判定3-0で下してはいるから、本当の連敗ではないが、対浅倉カンナで考えると痛い2連敗となる。

??????

昨日のRENAはかなり寝技に対応出来ていたし、成長を感じたが、それでも浅倉カンナには勝てなかったな。

濃い味ハンター濃い味ハンター

試合自体は面白かったし、RENAの努力も感じたが、やっぱりMMAは寝技の選手が有利だよな。

RENAは打撃の選手だよ。

RENAが格闘技の一時休養を発表した理由は?

で、そんなRENAが格闘技の長期休養を発表したと話題になっている。

RIZIN女子スーパーアトム級GP初代女王の浅倉カンナ(20)=パラエストラ松戸=に敗れたシュートボクシングの“ツヨカワクイーン”RENA(27)=シーザージム=が格闘技を一時休業する考えを示した。

(中略)

「成長も感じられて、すごく楽しかったのは大きい」と話しながらも、「今は少しちょっと格闘技を離れたい。また見つめ直したい。普通にジムに顔を出したりしますが、一回、普通の女性に戻って、いろんな所に行ってリフレッシュしたい」と希望した。

出典元:RENA「普通の女の子に戻る」浅倉カンナに連敗で休養へ

RENAが今回格闘技の一時休養を発表した理由は明確には語られていない。

だから色々な憶測がなされているが、俺が考えるに「疲れた」というのが本当のところだろう。

 

RENAは元々シュートボクシングの選手だ。(つまり立ち技の選手。打撃が得意。立った状態での極め・締め・投げはあるけどな。)

そんな選手がRIZINに出るようになってMMAをやるようになった。

数々の強敵を魅せる試合で打ち破り、話題になり、テレビ局の意向で「勝って当然」のキャラクターになった。

だが、RENAは本来はもっと謙虚で「勝って当然」とは思っていないはずだし、自分の本当にやりたい試合をやりたいタイミングで出来ず、はやし立てられるのに疲れたのではないか?

 

2018年5月にRENAがリング上に上がって浅倉カンナに再戦を要求した事は物議を醸し出したが、あれはおそらくRENAは「何らかの大きな力に」やらせられていたのではないか?

普通に考えれば、1度負けた相手にほとんど間を置かずに再戦要求するというのはあり得ない。

だから、メディア関係とかスポンサー関係から「言われてやった」んだだろう。

 

その結果、RENAはバッシングにあった。

それでも、努力して前回よりも遙かにMMAの実力をつけて浅倉カンナに再戦。

それでも及ばなかった。

 

これは疲れないはずがないよな。

RENAが一時休業した理由、裏というのはこんな感じじゃないだろうか?

RENAは引退の可能性はあるか?今後は?

一部ではRENAに引退の可能性があると言われているが、はっきり言ってそれは分からない。

ただ、RENAにとって相当なショックとなったのは間違いない。

  • 実力以上にもてはやされてしまった疲労感。(というかRENAは実力あるが、「それ以上に」という事だ。)
  • タレント活動と格闘家という二足のわらじを履くことに対しての批判。
  • 同じ相手への2連敗。

 

RENAは今27歳で彼氏はいないと言われている。

結婚も意識する時期だ。

対して浅倉カンナは試合終了後に彼氏の那須川天心とハグして喜び合っている。

 

【関連記事】RENA(格闘技)の彼氏と結婚について考えてみた結果・・・

【関連記事】那須川天心の彼女が浅倉カンナでキス写真がフラッシュに!売った奴誰だよ!

 

RENAにしてみれば自分に勝った相手が彼氏と抱き合っているなんて見たら、ちょっとショックだよな。

まあ、彼氏の有無なんかで凹むような人物じゃないとは思うが、それでも色々なものが積み重なって人の気持ちというのは形成される。

小さな事でも色々積み重なれば心に響くものなんだ。

 

俺の個人的な意見に過ぎないが、RENAは引退はしないと思う。

ただ、しばらくRIZINから距離を置いてホームであるシュートボクシングで活動するのではないか?

タレント活動も控えるのではないかと思う。

本業の格闘技で結果を出してからでないと、本人も心情的にキツいし、オファーもないだろうからな。

薄味ハンター薄味ハンター

よくわからないけど、女子の格闘技がゴールデンタイムにTVで生放送されるって凄い事だよね!

RENAにはこれからも頑張って欲しい!

濃い味ハンター濃い味ハンター

そういう声も多いし、アンチも多いのがRENAだ。

まあ、今後も注目を浴びながら活躍してくれるとは思ってるぞ。

濃い味まとめ。

女子格闘技を引っ張ってきたRENAの今後について色々述べてきた。

委員対の可能性や休業の本当の理由等について俺の個人的なものに過ぎないが、考察をしてみた。

 

ひとつ言えるのはRENAは女子格闘技界をここまで盛り上げた第一人者だ。

アンチがぐだぐだ言ってるが、そんなのは気にせず、また盛り上げて欲しいな。

現状、RENAの代役を務める事が出来る人物は女子格闘技界にはいないのだから。