濃い味ハンター濃い味ハンター

おっす!濃い味ハンターだ。

今回は甲子園で活躍する大阪桐蔭高校の根尾昴(ねお・あきら)について色々述べていきたい。(読み方「ねお・すばる」じゃないから注意な。

投手とバッターの二刀流という事で「将来は大谷翔平か?」と密かに言われているようだ。

まあ、野手も出来るし三刀流と言っても良いくらいかもな。

ちなみに、学業優秀の両親医者とか来てる人生無敵コースを歩む高校球児でもある。

そんな根尾昴の彼女と両親、ガム噛んでる疑惑(?)やスキー選手時代の事などについて述べていきたいと思う。

根尾昴の彼女について。

根尾昴に彼女はいるのか?
根尾昴は今風の中性的なイケメンではないが凜々しく頼りがいのある端整な顔立ちだな。

出典元;大阪桐蔭最強世代の中心は変り種。あらゆる意味でマルチな男・根尾昂。

ここでは根尾昴の彼女について色々と述べていきたい。

 

まず、俺の推測だが、根尾昴に彼女はいないと思う。

根尾昴に対して憧れを持っている同世代の女性は正直多いだろうし、根尾昴がその気になればすぐ彼女の一人や二人は出来るだろうし、中学時代には彼女がいた可能性が高いと思うが、現在の根尾昴に彼女はいないだろう。

 

そう思う理由だが

  • 根尾昴の所属する大阪桐蔭高校野球部は携帯禁止である事。
  • 大阪桐蔭高校野球部は全寮制である事。
  • 根尾昴自身が高校3年間は恋愛を諦めているだろう事。

が挙げられるんだ。

 

まず一部では有名だが、大阪桐蔭高校野球部は異常に厳しい事で知られている。

同校野球部は3年間寮生活。大阪府大東市の最寄り駅から車で約20分、携帯電話も“圏外”となる山奥に、寮と専用グラウンドがある。練習は週7日。携帯電話は所持も禁止。親と連絡を取ることはほとんどない。

出典元:大阪桐蔭、強さの秘密は過酷な寮生活 外出禁止、楽しみは月1の“コンビニ旅行”

全寮制で携帯禁止で練習が週7日で親ともほぼ連絡をとれないって「昭和初期かよ」って感じの環境だな。

この体制への賛否は置いておいて、この環境で彼女を作るのは瞬間移動能力やテレパシー能力の類いを持っていないと不可能だ。

 

後述するが、根尾昴は両親が医者だし、文武両道で素行の悪いような生徒ではない。

つまり、別に寮に入らなければならないような理由はないんだ。

それでも大阪桐蔭高校野球部の寮に入っているという事は、根尾昴自身が彼女を作らない(高校3年間は)と決めているのだろう。

 

まあ、おそらくだが、根尾昴は卒業してプロになったら、女子アナとか芸能人が彼女になるとは思う。

高校3年間お預けを食らって、そんな華やかな世界を見れば、イチコロとしか言いようがない。

??????

大阪桐蔭高校野球部、恐るべし・・・!

さんまハンターさんまハンター

お主が入ったら3日と持ちそうにないのう。

根尾昴の両親、医者とか凄くね!?

根尾昴の両親は医者だった。

根尾昴の両親についてだが、なんと父も母も医者をしているという超高学歴エリートだという事が判明している。

 

父親の根尾浩氏は自治医科大学を卒業し、現在は飛騨市国民健康保険林診療所の院長を務めている。

母親の根尾実喜子氏も同じく自治医科大学を卒業していて、現在は飛騨市内の河合診療所に勤めているようだ。

こちら院長を務めている。

二人は同級生で医者同士。

しかも、院長。

 

どこまでエリートなんだ!と突っ込みたくなるな・・・

ちなみに根尾昴は中学時代の成績がオール5の文武両道アスリートだ。

 

スポーツが得意な男子は勉強がダメという旧時代的なテンプレートを見事に否定しているな。

根尾も学力優秀で、中学時代はオール5。ご両親がともに医者で、兄は大学の医学部に通い、姉も看護師だ。

出典元:根尾もまた、最近流行りの文武両道アスリートである。

ちなみに、優秀なのは根尾昴だけでなく、兄も姉もという事か・・・

根尾昴のように「良い家庭」に生まれてしまうと怠けてだらけてしまってダメ息子になるってのが、ドラマなんかで良くある話だが、全然そうじゃない「反対路線」を貫いているのが凄いよな。

根尾昴のガム噛んでる疑惑について。

根尾昴がガムを噛んでいると少しだけ話題になった事があるようだ。

そりゃ、ガムくらい噛むだろうが、問題はそれが試合中(試合後のインタビュー)などで球場で噛んでいるのではないか?と言われた事だ。

根尾昴に限って、そういう事はしないと思うが・・・(そもそも、ガム噛むくらい別に良いと俺は思うが、高校球児的にはアウトなのだろう・・・)

 

ちなみに根尾昴がガム噛んでると言われのは、インタビュー中らしい。

見る限り、別にガムを噛んでいるようには見えないが、顎の筋肉が発達していてエラが張っているようにも見えるな。

口を動かすタイミングとか見方によってはガムを噛んでいるようにもみえる・・・?

いや、見えないな。

??????

ガムくらい俺も噛むぞ。

どうでもよくね?

薄味ハンター薄味ハンター

高校球児でエリートな根尾昴選手がインタビュー中にガムを噛んでいたとなれば、それはいい話のネタになるからね。

多分、それで一部が騒いだだけでしょうね。

スルーすればいいのよ。

根尾昴のスキー選手時代について。

根尾昴は中学時代にスキーで素晴らしく優秀な成績を残している。

中学2年生の時にスキーのスラロームで全国1位という記録を残しているらしい。

 

根尾昴は岐阜県出身だが雪の多い地域で生まれたから、スキーをやるのは結構自然な選択だったのかもしれないな。

ちなみに根尾昴のスキー動画を載せておく。

 

はっきり言って上手くて、何が上手いのか分からないが、凄いという事は分かる・・・

根尾昴の野球選手としての売りは「体幹の安定」と言われている。

体幹がとても安定しているから、ピッチングでもバッティングでも守備でも何でも高いレベルで出来るというのだ。

体幹は鍛えにくい部分でもあるが、根尾昴の場合はスキーで鍛えられたのかもしれないな。

濃い味まとめ。

大阪桐蔭高校の根尾昴について色々述べてきたが、いかがだったろうか?

  • 根尾昴に彼女は「今は」いないだろう(推測)。
  • 根尾昴の両親は医者。
  • 根尾昴のガム噛んでる疑惑はデマ。
  • 根尾昴は中学時代はスキーでスラロームで全国一位になった事もある。

まとめてみるとこんな感じだな。

他にも身体能力が高いとか性格が良いとか、悪い事が一切出てこない完璧人間で、もはや調査するのがうんざりしてくる程の出来る奴。

それが根尾昴だ。

こりゃ、凄い男になるな。