社会問題

小室圭の母親の元婚約者とは?名前・正体・目的について【やっぱりコレでしょ!】

 




今回は皇室の結婚問題で渦中にある小室圭さんの母親の元婚約者の方にスポットを当ててお話をしていきたいと思います。

この方は名前や正体、そして目的まで不明です。

ただ、この元婚約者の方が動けば週刊誌が動き、火が付き、マスコミが騒ぎ…という事になります。

ある意味では眞子様と小室圭さんの結婚のキーパーソンの一人とも言えなくはない。

そんな元婚約者とはどんな人物なのか?

味付け濃い目でリサーチしてみました!



小室圭の母親の元婚約者とは?名前や正体が不明でも破壊的な影響力!

小室圭の母親の元婚約者の名前・年齢など基本プロフィール

小室圭の母親の元婚約者とは?

まず、小室圭さんの母親の元婚約者について分かっている事を全てまとめたいと思います。

濃い味ハンター
濃い味ハンター

これまでの経緯などについてはここでは論手がずれるので割愛するぞ。

あくまでも小室圭さんの母親の元婚約者という「人物」についてスポットを当てていく。

小室圭さんの母親の元婚約者について分かっている事

名前:不明(公表されていません。)

年齢:69歳(おそらく仕事は引退している可能性が高いです。)

職業:外資系企業

 

小室圭さんの母親の元婚約者だという人物は週刊誌などの報道によれば1994年の段階では、小室圭さんと同じマンションで生活するなどかなり近い関係だったようです。

小室圭さんも「家族」のような認識でいたという発言をしています。

当時は元婚約者と小室圭さんのお母さんは仲が良かったのでしょうね。

 

ちなみにこの元婚約者の方は小室圭さんの母親以外に2度の婚姻歴があり、2回離婚しているようです。

また小室圭さんの母親とは2010年に婚約していて、婚約解消は2012年だったそうです。

???
???
母親の彼氏って嫌な奴が多いのがセオリーだけど、小室圭の場合はそうじゃなかったんだな。

薄味ハンター
薄味ハンター
金銭的な援助もしてるし、良い人だよね。







小室圭の母親の元婚約者が援助したとされる金額

元婚約者の方は400万円を小室圭さん(というかその母親)に貸したと主張しています。

元婚約者の方の主張によると

  • 2010年11月 45万3000円 小室圭さんのICU入学費用
  • 2011年4月 40万円 小室圭さんのICU授業料
  • 2011年7月 10万円
  • 2011年8月 10万円
  • 2011年9月 44万円
  • 2011年10月 45万円
  • 2011年11月 5万円
  • 2011年12月 10万円
  • 2012年1月 200万円 小室圭さんの留学費用

の合計409万3000円を「貸していた」という事ですね。

このうち285万3000円は小室圭さんの為という事ですから、小室圭さんもばつが悪いというのはあるかも知れません。

小室圭の母親の元婚約者は何故正体を明かさないのか。

結構思うんですけど、何で小室圭さんの母親の元婚約者の方は名前や正体を明かさないのでしょうか?

婚約をしようが、解消しようがそれは個人の自由だから別に恥じる事では無いし、小室圭さんの家庭を援助していたのであればそれはそれで素晴らしい事だと思います。

また、後述しますが、お金を返してほしいのであれば、最終的には訴訟の可能性などもある訳で名前を公表しない事にそんなに意味があるのでしょうか?

やましい事がないのだから、顔も名前も出して主張すればいいのに。

と思います。

薄味ハンター
薄味ハンター
という事は…

濃い味ハンター
濃い味ハンター
俺はこの元婚約者にはやましい部分があるんじゃないか?と思ってるぞ。

という事で、次章ではこの婚約者の方の目的について迫っていきたいと思います。







小室圭の母親の元婚約者の目的とは一体?やっぱり騙されていたのか?

小室圭の母親の元婚約者の目的 仮説1【金銭】

元婚約者の方はお金を返してほしいのか?

元婚約者の方の目的が一体何なのか。

一番有力だとされているのが「金銭」です。

要は元婚約者の方は小室圭さんと母親に400万円を超える援助を行ったものの、その後金銭的に苦しくなって返済して欲しくなったという事ですね。

 

元婚約者の方は2019年で69歳(もしくは70歳)になる年齢です。

65歳定年とすると既に定期的な収入は年金しかありません。

元婚約者の方は外資系企業に勤めていたという事で、福利厚生がどれだけあったのかは分かりませんが、厚生年金が月に25万円もらえるとしても、そこから税金も払う訳ですからね…

 

元婚約者の方が小室圭さんと母親に金銭的援助をしていたのは2011年12年の話。

今から7年前8年前の話です。

当時は元婚約者の方は58歳前後であり、それなりの役職についているでしょうし、今よりも明らかに収入は多かったでしょう。

それが引退してしまい一気に収入が減ってしまった。

そして、昔に支払っていた莫大な金銭がもったいなく思うようになった。

濃い味ハンター
濃い味ハンター
あり得る話だろ?

それを裏付ける根拠としては、元婚約者の方は一切名前も顔も出していないのです。

お金が苦しくなったから、昔の女に貢いだお金を返してほしい。

というのは、プライドがそれなりにあれば中々出来ない事です。

 

いや、小室圭さんの母親にも問題はかなりあるように思えますが、貢いじゃったら返ってこないでしょ…

それに借用書もないし…

借用書がないのであれば、交際関係にあった人の間のお金のやり取りなんて、後からいくらでも言えますからね。

???
???
上でまとまた金額も正しいかどうか分からないぞ。

援助していた当初と状況が変化し、お金は返してほしいと思いつつも、プライドと世間体から顔と名前は隠しつつ「小室さんの結婚の邪魔をされたくなければ…」みたいな感じで返済を求めているんじゃないか?

という意見がネットでは多いです。

それが正しいかは分かりませんが、筆者も一部は同意します。

小室圭の母親の元婚約者の目的 仮説2【嫉妬】

こちらも一部で言われているのですが、小室圭さんに対しての嫉妬が元婚約者の方にあるのではないかというもの。

小室圭さんは一躍時の人となりました。

今は、「微妙な時の人」とも言えますし、中々つらい立場だとは思いますが、眞子様と結婚できるかも知れないしTVにも出まくりっていうのは、一線を退いた方には輝いて見えたのかも知れません。

 

「あいつが今こんなに輝いているのは俺が学費を援助したからだ!」

元婚約者の方がそういう風に思ってお金を返してほしいといい始めるのも気持ち的には理解は出来ますね。

濃い味まとめ。

小室圭さんの母親の元婚約者の名前や正体、そして一連の行動について述べてきました。

推測でしかありませんし、この婚約者が何をしたいのかの真意は読めません。

 

ただ、個人的に思うのが「人にお金は貸すな」って事ですね。

この元婚約者の方がお金を小室圭さん側に貸して、自分が苦しくなって、返してと言ったら、また色々なところから「おかしい」と言われてしまう。

好意で貸しても損にしかならないのであれば、お金は貸すなという教訓が得られますね…

人の振り見て我が振り直せ、で筆者も人にお金は貸さないようにします。

???
???
金かして!

濃い味ハンター
濃い味ハンター
絶対貸さない!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。