ネットゴシップ

【画像比較】勝海麻衣(銭湯絵師)の犬の絵を盗作疑惑がある写真と比べてみたら…

 




銭湯絵師でモデルでもある勝海麻衣(かつみまい)さんですが、虎の絵の盗作疑惑だけでなく、犬の絵でも盗作疑惑があり、ネットで炎上しています。

ここでは勝海麻衣さんが盗作したとされる犬の絵が盗作かどうなのか、パクリ元の絵と画像で比較しながら考察をしていきたいと思います。

筆者の判断としては勝海麻衣さんは明らかに盗作をしています。なぜここまで愚かな事をしてしまったのか理由が気になるところですが…



勝海麻衣(銭湯絵師)の犬の絵を盗作疑惑の写真と画像で比較してみた。

まずは勝海麻衣さんの犬の絵と盗作元である写真を比較してみましょう。

勝海麻衣さんがインスタグラムに載せていた問題の犬の絵が下記の絵になります。(現在は削除済み)

勝海麻衣の犬の絵

そして、パクリ元とされているのはWolf Shadowさんというオーストラリアのメルボルン在住の写真家の方がFine Art Americaというサイトで販売している画像になります。

下記がその販売ページのスクショです。

勝海麻衣が盗作した犬の写真。

もはや、全ての人が感づいたと思いますが、これは明らかにクロです。

犬の絵と画像を比較してみると分かりますが、勝海麻衣さんはこれは明らかに盗作をしています。

確信犯に近いと思います。

 

正直なところ、勝海麻衣さんが虎の絵を盗作したと騒がれた時は「もしかしたら偶然の一致かも知れない」と思う部分もありました。

しかし、この犬の絵の「似ている度」は偶然の一致では説明できません。

素人目で見ても構図や色違い、全てが盗作だと判断できます。

これは弁解の余地はないでしょうね…

(2019年4月4日現在、勝海麻衣さんから弁解のコメントは出されていません。)







勝海麻衣(銭湯絵師)が犬の絵を盗作した理由は?

ではなぜ勝海麻衣さんが犬の絵を盗作したのか。

理由が気になりますが、筆者の意見に過ぎませんが、確実に「バレないだろ」と舐めていたのだと思います。

もう一つ別の言葉で言うと、多分絵師としてのプライドはあまり無く、バレない範囲で盗作してればOKと思って適当に流していたのではないでしょうか?

 

今回の犬の絵で言うと、パクリ元は海外の写真であり、日本で活動する勝海麻衣さんとしてはどうせバレないと高を括っていたのだと思いますね。

薄味ハンター
薄味ハンター
いや、バレるよ。

元々、勝海麻衣さんはモデルとしても活動しており、おそらくですが、年上の男性からは相当にモテてちやほやされたと思います。

メディアにも「美人」として出演し、気持ちが高ぶり、そして緩んでしまったのでしょう。

関連記事:【湯島ちょこ】wiki的プロフィール!勝海麻衣とのトラブルの真相は?

勝海麻衣さんが盗作をしていたというのは確定です。

何故なら現時点で弁解が無いから。

言い分があるのならすぐに発表するはず。

 

気持ちが緩んで盗作してしまい、でも今まで築いたポジションは崩したくないと思っているから弁解コメントの一つも出せないでいる、と見るのが無難かと思いますね。







【まとめ】勝海麻衣(銭湯絵師)の犬の絵の盗作疑惑について。

銭湯絵師でモデルでもある勝海麻衣さんの盗作疑惑について述べてきました。

今回は特に勝海麻衣さんのインスタに載っていた犬の画像についてスポットを当ててきましたが、虎→犬とくれば他の作品ももしかして盗作がありそうですね。

どの画家も他人の作品を見て学び、参考にするという事はあると思いますが、完全にパクリというのはアウトですね。

勝海麻衣さんは美人で人気もありそうでしたが、画家としては終わってしまったのかも…?

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。