女性芸能人

【湯島ちょこ】wiki的プロフィール!勝海麻衣とのトラブルの真相は?

 




銭湯アイドルの湯島ちょこさんと銭湯絵師でモデルの勝海麻衣さんとの間にトラブルが発生しており真相をめぐってネット上がざわついています。

ここでは湯島ちょこさんのプロフィールをまとめて整理し(現状でwikipediaが無いので…)、その上で勝海麻衣さんとのトラブルについて何があったのかの真相に触れていきたいと思います。

一体何があったのか…?



湯島ちょこのwiki的プロフィール!

湯島ちょこさんは2019年4月5日現在でWikipediaが存在しません。

ですので、分かる範囲での湯島ちょこさんのプロフィールを下記にまとめておきたいと思います。

湯島ちょこ

引用元:湯島ちょこブログ

湯島ちょこ(ゆしまちょこ)は日本の漫画家・銭湯復興プロデューサー・銭湯アイドル。下町の銭湯文化を愛しており、ペンキ絵やタオルなどのデザインを手掛ける他、自らTVに出演し銭湯文化の復興を図ったり、イベントを開催している。

  • 名前:湯島ちょこ(本名非公開)
  • 生年月日:4月23日(2018年で26歳という情報があるので1991年前後が出生年と推察される。)
  • 身長:160センチ
  • スリーサイズ:80-57-88
  • 所属事務所:フリーアイドルの為無し。
  • 家族:猫二匹と一緒に暮らしている。

湯島ちょこは銭湯文化の復興の為に東京を基盤に活動してしている。2017年7月20日に銭湯絵師・丸山清人の弟子となる。

アイドル・女優としては銭湯ドラマに出演したり、イベントを開催。

銭湯復興プロデューサーとしてはタオルや銭湯グッズのデザインを行い販売している。

漫画家としては銭湯をテーマにした『非定型コヘレンツ』が代表作。







湯島ちょこと勝海麻衣のトラブルの真相は?

湯島ちょこさんと勝海麻衣さんの間で現在トラブルが起きているようで、それについて整理してみたいと思います。

(以下、敬称略です。)

湯島ちょこと勝海麻衣のトラブルの経緯

2017年7月20日、湯島ちょこが銭湯絵師・丸山清人の弟子となる。

2017年9月、勝海麻衣が丸山清人の弟子となる。その際、勝海麻衣を「最初の弟子」とする為に湯島ちょこは弟子では無かった事にされる。湯島ちょこはこの件は町田忍氏のプロモーション戦略であったのでは無いかと考えている様子。

2019年3月24日、勝海麻衣がRAIZINのライブアートイベントで虎の絵を描くが、それがイラストレーター猫将軍の盗作であると指摘される。

2019年3月29日、猫将軍の作品の盗作疑惑について勝海麻衣が謝罪。

2019年3月29日、勝海麻衣がインスタにUPしていた犬の絵がオーストラリアの写真家の作品の盗作である疑惑が浮上。

2019年4月1日、湯島ちょこが「勝海麻衣は銭湯絵師ではなく見習いであり、銭湯絵師という仕事のイメージを悪くしない為にも「銭湯絵師としての報道」は止めてほしいとツイート。

2019年4月4日までに勝海麻衣が犬の絵をインスタから削除。

現在までに湯島ちょこには様々な誹謗中傷脅迫まがいのDMやリプ等が届いているとの事。

勝海麻衣は沈黙している。







湯島ちょこと勝海麻衣のトラブルの真相は?

湯島ちょこさんと勝海麻衣さんのトラブルは勝海麻衣さんの盗作問題、銭湯文化の闇?にまで関わる広い問題ですが、その真相というか本質は

  • 湯島ちょこさんが丸山氏の最初の弟子なのか
  • 勝海麻衣さんが丸山氏の最初の弟子なのか

というところだと思います。

湯島ちょこさんは(おそらく「弟子であるという事」にはもうあまりこだわりはなさそうですが)、湯島ちょこさんが銭湯絵師の丸山氏の最初の弟子であるならば、そもそも勝海麻衣さんの経歴は嘘から始まっているという事になり、全体として信用がなくなります。

2019年4月5日の段階で、情報を発信しているのが湯島ちょこさんだけなので、公平な判断が難しい状態ですが、筆者が思うのが「自分の言い分が正しいなら公の場で最低限の主張くらいしてもいいはずだ」という事です。

勝海麻衣さんは盗作についても、経歴についても、湯島ちょこさんとの問題についても沈黙しており、適当な謝罪をしているだけで説明はありません。

一方で湯島ちょこさんの主張は過去のツイートが証拠として残っていますし、信ぴょう性が高いです。

今回の湯島ちょこさんと勝海麻衣さんのトラブルの真相は、勝海麻衣さん側に非があるのではないのか…と思ってしまいますね。

 

なお、湯島ちょこさんについては日本銭湯文化協会理事の町田忍さんが次のように関係者のツイートをリツイートしています。

日本銭湯文化協会としては、勝海麻衣さんの側の主張が正しいとしている訳ですね。

ただ、筋の通る説明は必要かと思います。

まとめ

湯島ちょこさんのwiki的なプロフィールから、勝海麻衣さんのトラブルの真相についてまで考察してきました。

非常に深い話題なので、簡潔なまとめ方となりましたが、今後も情報など分かり次第追記や新規記事更新をしていきたいと思います。

2019年4月5日の段階では筆者としては、湯島ちょこさんの主張に合理性があり、勝海麻衣さん(日本銭湯文化協会、町田忍さん)の主張は筋が通っていないものであり、信ぴょう性が低いのでは無いかと感じています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。