社会問題

飯塚幸三の入院先の病院はどこ?被害者への謝罪をさっさとしろと言いたい。

 




2019年4月19日、池袋の路上で87歳の老人が運転する車を暴走させ、2名が死亡。8名がケガをしました。

犯人は飯塚幸三という男です。

ここでは飯塚幸三の入院先の病院がどこなのか。

そして、入院をしている暇があったら被害者への謝罪を這ってでも良いからしろ!という個人的な意見を述べていきたいと思います。



飯塚幸三の入院先の病院はどこ?

飯塚幸三の入院先の病院はどこ?

飯塚幸三の入院先の病院はどこ?

飯塚幸三の入院先の病院がどこなのかの特定は出来ていません。

非常に残念な結論ですが、この点においてのみはある程度は理解できる部分もあります。

交通事故で加害者もケガをして入院する事は沢山あります。

加害者だからと言って、治療をする権利がないという事にはなりません。

当然、被害者の方への謝罪と賠償と補償が最優先ですが、加害者も罪を償う必要がある以上、生きてケガを治療するのは理解できます。

(飯塚幸三の場合は、ちょっと頭に来るという気持ちは多少なりともありますけどね。)

???
???
普通にムカつくんだけど。

飯塚幸三の入院先の病院がどこなのか、もし明らかになってしまった場合、飯塚幸三だけが好奇の目にさらされるのは仕方ない事ですが、他の入院患者にまで迷惑がかかりますし、その病院の従業員も対応に追われる事になります。

また、飯塚幸三の担当医も少なからず迷惑でしょう。

ですので、飯塚幸三の入院先の病院は明らかにされないのです。

おそらくですが、保険会社や警察の人間は情報を掴んでいます。

ですが、例えば保険会社の場合でも、業務上知った情報をリークする事は出来ませんし、警察も同様です。

飯塚幸三の親族もわざわざ飯塚幸三の入院先を口外はしないでしょう。

というか、今頃怖くて病室の個室で名札も貼らずに震えている事でしょう。

87歳の老人で運転もろくに出来ないくらい機能が落ちているのなら、それが妥当なところです。







飯塚幸三はそもそも入院する理由があるのか?

飯塚幸三は事故後に入院していますが、その傷病名はおそらく「胸骨骨折」や「肋骨骨折」というものでしょう。

飯塚元院長は事故の衝撃で胸部を強く打ち骨折、救急搬送された。

引用元:捜査関係者「ネット上の批判は把握している」 池袋暴走

筆者は医療関係者ではありませんが、世間の常識で考えると飯塚幸三に医学上の入院が必要な理由があったかは非常に疑問です。

骨折というのは「ひび」も骨折に含まれます。

飯塚幸三の場合、おそらくですが胸骨か肋骨にひびが入ったという「骨折」だと考えられます。

ですので、事故直後に座っていられるし、警察への取り調べを受ける事も出来るのです。(任意ですが)

薄味ハンター
薄味ハンター
なんで加害者が入院してのんびりしてるの?

飯塚幸三が池袋で事故を起こした直後、次のようなツイートがありました。(もう消えていますが)

池袋の87歳運転のプリウスがノーブレーキで交差点に突っ込んて母娘死亡した事件

現場を通りかかったとき事故車の隣で座りこんでる夫婦がいた
近くにいた人に話を聞いたら運転していたのはこの2人らしい
こういうのはいけないかもしれないけど一応撮った写真載せときます#池袋の事故pic.twitter.com/KAp3M8zfzG

— カテンゲッチ (@ewhgnrodr) April 19, 2019

このツイートに載っていた写真がこちら↓

飯塚幸三の画像?

この画像の人物が飯塚幸三だとしたら、入院が必要なほどのケガをしているようには見えませんね。

そもそも、胸の骨の骨折で入院なんて普通はあり得ないのです。

粉々に砕けるとかそういうレベルは別ですが、基本的にギプスもあまり当てられない場所なので、保存療法と言って痛み止めなどを見ながら様子を見るくらいの治療しか出来ないのです。

これらの情報を考えると、飯塚幸三の入院は医学的な必要性よりも、社会的な必要性。

つまり、ほとぼりが冷めるまで自宅ではない場所で守られる為に入院しているのではないかと勘繰ってしまいます。

おそらく当たらずとも遠からず、かと。







飯塚幸三は被害者への謝罪をさっさとしろと言いたい。

飯塚幸三は故意に事故を起こしたにも等しいんだから遺族に謝罪しろ。

ここからは個人的な意見です。(これまでもそうでしたが)

飯塚幸三は胸の骨が折れたくらいで入院して逃げ回ってるんじゃなくて、まず被害者の遺族に謝罪をするべきなのです。

 

飯塚幸三のした事は、わざとでは無いでしょうが、絶対に許されない事。

87歳の老人が31歳の母と3歳の子供の命を奪う。

87歳の老人なんて後3年生きられるかどうか分からないのに、後87年以上生きるかも知れない3歳の子の命を奪うなんて。

しかも日本を支える生産年齢。

しかも飯塚幸三自身は元官僚で天下りして年金もたっぷりもらって若い世代に寄生している身分なのに。

 

そもそも、飯塚幸三のした事はある意味では故意とも取れます。

87歳で、駐車も元々怪しいレベルで、事故前に足をケガしていた。

しかも東京に住んでいて運転をする必要が無かった。

にもかかわらず運転をしていた。

 

飲酒運転がなぜ禁止されているか。

それは飲酒した人間の能力が下がっており、危険だから。

だったら老人の運転も能力が下がっていて危険なので、禁止されるべきなのです。

にも関わらず、運転をして人を殺した飯塚幸三はある意味ではわざと人を殺したともいえる。。。

飯塚幸三は被害者、遺族に謝罪しろ。

飯塚幸三よ。謝罪しろ。

なぜお年を召した方が尊敬されるか。

敬老者という言葉があるか。

濃い味ハンター
濃い味ハンター

老害じゃなくて「敬老者」だからな。

責任があるんだぞ。

年を経て、人間として経験を積み、知識が深く、頼れる存在だからです。

そんな87歳で元官僚のエリートの飯塚幸三が事故で人を殺した。

 

「勲章まで持ってる立派な人物」だからこそ飯塚幸三は謝罪すべきなのです。

そもそも骨が折れてても謝罪は出来る。

本来であれば香典1000万円でも持って亡くなった方の葬儀に行って、追い返されてくるべき。

そこまでして、やっとスタートライン。

 

でも、病院で入院してる飯塚幸三は間違ってるとしか言いようがありません。

???
???
治療の必要なんて大してないんだから、体を動かせ。

まとめ。

飯塚幸三の入院の病院がどこなのか。

そして、飯塚幸三が被害者と遺族に謝罪をすべきだという点について意見を述べてきました。

個人的にかなり感情も入ってしまって乱文となってしまいましたが、とりあえず飯塚幸三さん、謝罪くらいしよう。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。