男性スポーツ選手

【動画】栃ノ心の踵は出てない?朝乃山戦の放駒親方の物言いってどうなの?

 




2019年5月24日の大相撲、朝乃山VS栃ノ心の試合の判定が議論を呼んでいます。

要は朝乃山と栃ノ心、どちらが勝ったのかという事で判定が割れ、放駒親方の物言いが通り、「朝乃山が勝った」という事になったのですが「栃ノ心の踵は土俵外に出てないから栃ノ心の勝ちだ」という意見も根強いです。

相撲協会には抗議の電話が鳴り続け、大変な物議となっているこの件について考察していきたいと思います。



【動画】栃ノ心の踵は出てない?

栃ノ心の踵は出てない?

何はともあれ、まずは動画にて朝乃山と栃ノ心の試合を一度見てみる事が大事です。

その上で議論・考察をしないと話になりません。

という事で、まずは下記動画をご覧ください。

この動画は2019年5月24日に行われた、平幕・朝乃山VS関脇・栃ノ心の試合動画です。

 

ポイントとしては

  1. 一見、栃ノ心が朝乃山を見事に土俵外に投げており、栃ノ心が勝ったように見える。
  2. しかし、栃ノ心が朝乃山を投げる前に、栃ノ心の踵が土俵外に出ているようにも見える。
  3. 朝乃山が勝ったか、栃ノ心が勝ったのかで意見が割れ、最終的には物言いをつけた放駒親方の意見が通り「朝乃山の勝利」となったもの。

2:18頃からスローモーション再生が始まり、2:29前後で栃ノ心の踵が土俵外に出ていないのか、出たのか分からないくらい微妙な瞬間が訪れます。

まさに審判泣かせ…

濃い味ハンター
濃い味ハンター
ぶっちゃけどっちが勝ったのか、何度見返しても分からない…

筆者も何度も動画を確認しましたが、栃ノ心の踵が外に出ているかどうかははっきり言って分かりませんでした…







栃ノ心VS朝乃山戦の放駒親方の物言いってどうなの?

ここで問題なのが、物言いをつけた(栃ノ心の勝利判定に異議を唱えた)放駒親方です。

放駒親方が物言いをつける事は問題ありません。

自分の思った事を主張しなければ、いる意味ありませんので。それはOK。

 

ただ、問題は物言いをつけた後の対応だと思います。

放駒親方が物言いをつけたはずなのに「多数決でどうですか?」はおかしいでしょう?

朝乃山が勝ったと放駒親方が判断したから、物言いをつけたのに、多数決ってどういう事?

男なら信念持って欲しい。

物言いをつけた後にやっぱり映像で見ても微妙で、栃ノ心が勝ってるようにも見えるから、責任の所在を自分だけにしない為に多数決を提案しているとしたら…

???
???
おかしいだろ。







栃ノ心VS朝乃山戦は再戦が妥当だと思います。

筆者個人の意見としては栃ノ心VS朝乃山戦は栃ノ心の踵が土俵外に出たのが先なのか後なのかが分かりません。

動画で確認しても微妙過ぎて分からない。

だったら、素直に再戦すればいいじゃん、と思います。

「勝った」朝乃山としても気分が悪いだろうし、「負けた」栃ノ心も嫌でしょ、こんなの。

まとめ。

2019年5月24日に行われた大相撲、栃ノ心と朝乃山の試合で栃ノ心の踵が土俵外に出たのか、出ていないのかについて動画を基に考察してみました。

ハッキリ言って動画でも判定は困難。

「栃ノ心の踵が土俵外に出ているように見える」と言われたらそう思ってしまうし、「栃ノ心の踵は出てない」と言われたらそう思ってしまいます。

栃ノ心の気持ちを考えても、朝乃山のプライドの為にも、放駒親方の名誉の為にも、再戦した方が良かったんじゃないかな?と。(再戦するにしても色々問題はあったのでしょうけどね。)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。